【最大50%OFF】3連泊以上で、夏休みにもお得な車はこちら!
奥軽井沢・嬬恋村の複合施設「Garden ONOUE (ガーデン尾の上)」に夫婦で車中泊してきた
奥軽井沢・嬬恋村の複合施設「Garden ONOUE (ガーデン尾の上)」に夫婦で車中泊してきた

奥軽井沢・嬬恋村の複合施設「Garden ONOUE (ガーデン尾の上)」に夫婦で車中泊してきた

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

車中泊で日本一周している”仲良しクリエイター”のとおるん・よしみんです。バンライフを始めて143日目で群馬県嬬恋村に到着し、Carstayスポット「Garden ONOUE(ガーデン尾の上)車中泊してきました。こちらは、宿泊施設・飲食店・個別塾などの複合施設の駐車場です。今回の記事では、私たちが「Garden ONOUE」で実際に車中泊してきた体験談や、周辺情報をご紹介します!

奥軽井沢にある「嬬恋村」は、どんなところ?

奥軽井沢に位置する、群馬県嬬恋村の人口は、1万人弱の小さな村です。標高800~1400mの高いところに位置しているので、夏でも涼しい。キャベツが育ちやすいため、嬬恋村はキャベツの売上が全国の総出荷量の半分を占めています。

 

Carstayスポット「Garden ONOUE」は奥軽井沢の別荘地にあります

 

ここは標高が1000m以上あり、真夏でも気温が30度を超えません。なので真夏は別荘で過ごす人が多いようですが、私たちが訪れたのは10月下旬。人も車通りも少なく夜はとても静かでした。

 

電源の確保もバッチリ!

 

ちなみに、天気がいい日は星空がかなり綺麗に見えるようです♪私たちが訪れた時は、雨で見られなかったので残念。またリベンジしたい!

「Garden ONOUE」はどんな場所?

Garden ONOUEは、日用品、雑貨、飲料水、氷菓の販売 ・ 個別指導学習塾 ・ 読書会 ・ ワークショップ ・ レンタルスペース ・ 飲食(喫茶、カフェ、居酒屋、バー) ・ 宿泊プラン などを営んでいる複合施設です。

 

「Garden ONOUE」宿泊施設の中はオシャレな雰囲気♪

 

今回は、Carstayホストご夫婦の気遣いのおかげで、とても快適に過ごすことができました。まず、予約した後すぐにホストさんからご連絡があり「台風19号の影響であちこち通行止めになっているので、もし迷われたり困ったりすればお気軽にご連絡ください」との優しいご連絡をいただきました。実際、台風の影響で道路が陥没していて、途中で通行止めで予定通りの道を通れず迂回しました。でも、迷って分からなくなればホストさんに聞けば大丈夫と思えたので、安心して運転できました。そして到着すると、なんとウェルカムドリンクをいただきながら、ホストご夫婦から色々なお話しが聞けました。

 

 

今までのお二人の事、嬬恋村の事、オススメの観光スポットや飲食店など。インターネットで調べても出てこないような情報の数々。また、地図を見ながら「ここは通行止めだから、ここに行くにはこの道を通るといいよ」と、丁寧に教えていただくことができました。

 

こうやって地元の方と交流できるのは、Carstayの魅力の1つだなといつも感じます。

妻恋村周辺の観光地は?

私たちが以前から行きたいと思っていた場所は「愛妻家の丘」です。ここではまず鐘を鳴らし、大自然に挨拶をします。その後叫び台で夫が雄大な浅間山に向かって愛を叫び、そして最後にハグ台にて二人で抱き合うと二人の愛は永遠になるようです。もちろん、夫・とおるんにも叫んでもらいました。


「よしみ~ん、愛してるよ~!」と。(笑)

 

愛妻の丘で、二人の愛を再確認してみるのはいかがでしょうか♪

 

 

 

また、Carstayスポットから30km北に行ったところに草津温泉があります。草津温泉は日本三名泉の一つで、大人気スポット。町中が硫黄の香りに包まれていて、歩いているだけでも温泉気分が味わえます。

 

草津温泉は、無料の温泉や足湯がいくつかあり、私たちは地蔵の湯に入りました。草津温泉の特徴は全て源泉掛け流しで、酸性のお湯、少し熱め(43〜45℃)のお湯です。酸性のお湯は少しピリピリする肌触りが特徴で殺菌効果があります。また肌の表面にある古い角質を柔らかくして溶かしてくれるので、入浴後は肌がツルツルになります!

 

ただ肌の弱い人は肌荒れする場合もあるので、入浴後は真湯でしっかり洗い流しましょう。最初は「熱い!」とビックリしましたが、ゆっくりと浸かることで体の芯から温まることができました。また古い角質が取れたので、肌がツヤツヤになりました♪

奥軽井沢温泉は最高でした!

温泉は「Garden ONOUE」から車で3分のところにある、ホテルグリーンプラザ軽井沢の日帰り入浴を利用しました。

 

建物もオシャレだったので、歩いているだけでテンションが上がっちゃいます♪

 

ここの温泉の利用者は子供連れがかなり多く、温泉総選挙2018ファミリー部門第4位に選ばれています。

 

その理由としては温泉に子供用のシャンプー、バスチェアがあり、子供連れの方も安心して利用できるからです。お子さんがいるとどうしても体を洗う時にじっとしていないし、目を離すと危ないのでバスチェアがあると便利で、安心してお母さんもお父さんも温泉に行くことができます。また肌が敏感な子は、大人用のシャンプーやボディーソープを使うと肌が荒れてしまうこともあります。この温泉は子供用のものがあるので、手ぶらで行っても大丈夫です。

 

そして露天風呂は、露天岩風呂・露天風呂檜湯・洞窟風呂と、種類が豊富でした。私たちが訪れた時は10月下旬だったので、紅葉を見ながら露天風呂に入ることが出来ました。周りの木々が季節ごとに景色が変わるので、また違う季節に行くのもいいですね♪

嬬恋キャベツは、野菜が苦手な人でも食べられる!

「Garden ONOUE」で車中泊した日も、いつも通り車中飯(群馬で有名なモツを使った鍋だけ)を作ろうと計画していましたが、Carstayホストの奥様のご好意で、手作りの浅漬け・日本酒・嬬恋村だけで収穫されるジャガイモ・たくさんのお菓子までいただいてしまいました!

 

おかげで、かなり豪華な晩御飯になっちゃいました!!

 

色々いただけて嬉しかったのですが、正直よしみんは野菜も漬物も苦手なので・・・。浅漬け食べられるかな?と不安がよぎりましたが、嬬恋村で取れたキャベツを使った浅漬けは本当に美味しくて、パクパクと食べちゃいました♪

 

嬬恋村の寒暖差がある場所で育ったキャベツはとても甘みがあるので、野菜嫌いの方でも嬬恋キャベツなら食べられるかも?

Carstayホストおすすめ焼き肉店「かない亭」でランチ

 

チェックアウトした後は、オーナーさんオススメの「かない亭」という焼き肉屋に行きました。かない亭では、この辺りで有名なもち豚が食べられます。それもかなりの肉厚!なのに柔らかい肉です♪

 

そして、限定20食限定のカツ丼もいただきました。

 

今まで見た中で一番の肉厚なカツ丼!とてもボリューミーで美味しかったです。

 

他には、1日10食限定でもち豚を使用したカツ丼もあります。私たちが訪れた時はもう売り切れになっていたので、次こそは早く行って食べてやるぞ~!

まとめ:群馬県の車中泊は「Garden ONOUE」がおすすめ!

群馬県にはたくさんの観光地があるので、日中は観光地で遊びまくり、夕方に奥軽井沢の温泉に浸かり、夜は自然に囲まれた奥軽井沢で星空を眺めながら車中泊♪というコースも良いですね!嬬恋村に来た際には是非、Carstayスポット「Garden ONOUE(ガーデン尾の上)で車中泊してみてください。


「Garden ONOUE」予約・詳細ページ



 

この記事で紹介した車/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device