三重県で車中泊!「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」えりたく夫婦が行ってきた
三重県で車中泊!「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」えりたく夫婦が行ってきた

三重県で車中泊!「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」えりたく夫婦が行ってきた

えりたく夫婦の嫁。ハスラーで日本中を旅する毎日。旅とお酒と歌うことが大好き。 ・Twitter & Instagram: @erincology

軽自動車ハスラーで車中泊しながら日本一周中のえりたく夫婦の嫁・菅原恵利です。今回は、三重県四日市市桑町にあるCarstayステーション「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」に夫婦で実際に車中泊してみた体験談をご紹介します。


若い女性たちやカップルの間で人気を集めている、話題の温浴施設ブランド「おふろcafé」。日本には現在5店舗ありますが、三重県でしか味わえない「おふろcafé」のレトロな空間があります。三重まで車中泊の旅に出かけてみてはいかがでしょうか♪

三重県四日市市ってどんなところ?

三重観光と言えば「伊勢神宮」のイメージ。三重県四日市市は?と言うと、伊勢神宮からは車で約2時間ほどの距離がありますが、名古屋市街から車で約1時間ほど。滋賀県の彦根城や琵琶湖までは車で約2時間弱。愛知県・滋賀県からのアクセスがしやすい場所に位置しています。


うみてらす14から四日市市を一望♪


四日市市のお隣・桑名市には「ナガシマスパーランド」「なばなの里」「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」等の有名観光スポットがあります。


四日市自体は”工場地帯”のイメージが強いですが、自然の中でアクティビティーを楽しめる全長約1,2kmの大きなアスレチックコースの「四日市スポーツランド」があったり、キラキラ輝く圧巻の四日市港夜景が一望できる「四日市港ポートビル」の14階にある展望展示室「うみてらす14」等の人気スポットもあります。

「おふろcafé」で、思い思いの過ごし方を♪

1人でも、カップルでも、女子会でも。カフェに行くような感覚で、おふろを楽しめる。時間を忘れていつまででも、オシャレに心地よく過ごせる空間が人気の「おふろcafé」。



埼玉県さいたま市(おふろcafé utatane熊谷市(おふろcafé bivouac|ビバーク)児玉郡(おふろcafé 白寿の湯)の3店舗、静岡県に1店舗(おふろcafé bijinyu|美肌湯)、そして三重県に1店舗。それぞれが違ったコンセプトを持っているので、そこでしか味わえないオリジナルの世界観を楽しめます。



三重県四日市市のおふろcafé「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」のテーマは、”現代の芝居小屋”。館内には東海最大規模の舞台が設置してあり、定期的に演劇が開演されています。


元々、日帰りの温浴施設「天然温泉 ユラックス」があった場所で、地下1,300mから湧き出る天然温泉はそのままに受け継がれています。



お風呂は、露天風呂、ジェットバス、エステバス、生薬温泉、ゴロゴロできる寝湯、高温サウナに水風呂等・・・種類がとにかく豊富。


私のお気に入りは、何と言っても「不感温泉」♪だいたい36〜37℃くらいの、ぬるめの温泉です。体温に近いので「熱い」とも「冷たい」とも感じずに、エネルギー消費も最小限になります。心地よく、ストレスなく、ゆ〜っくり長湯できます。



お風呂上がりでサッパリした後は、お食事処「花鳥游月」で美味しい和食と和のスイーツを満喫。


「明太子のおうどん(864円)」太麺でコシがあってモチモチ。明太子のピリ辛もちょうど良い◎美味しかった〜!


休憩スペースは、ホットコーヒー、Wi-Fi、館内の至るところにある充電用コンセント、約10,000冊のコミック&雑誌があり、とても充実しています!もちろん、どれも無料で利用できます。



お風呂上がりにまったり過ごし、ランチして、旅行の雑誌をパラパラと眺めながら、おしゃべりを楽しんで、またお風呂に入って・・・。



まさに夢のような空間。好きなだけまったり♪夫婦で幸せな時間を過ごせました。

「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」のお泊まりはCarstayがお得!

「おふろcafé」のフリータイムコースは1380円、深夜2:00以降も滞在するとなると、プラスして1,200円かかります。


Carstayで予約すると車1台で1泊1,000円なので、1人だけで宿泊するとしても料金的に安く済みます。しかも、トイレに行きたくなったら「おふろcafé」館内営業中(朝10:00~翌朝9:00)は館内の綺麗なトイレを使わせてもらえたので、快適に車中泊できました。


Carstayだと駐車場から館内まで一番近い場所に停められるので、トイレに行く時便利!


館内での宿泊より”料金的に安い”ということの他にも、Carstayの利用で車中泊して良かったポイントがあります。


フリータイムで一度館内に入ってしまうと、もし外に出たい場合は、基本的に館内から車までの行き来しかできません。Carstayで車中泊すれば、深夜にコンビニや他の飲食店に行きたくなっても自由に動けるし、館内のトイレも使えるし。良いとこ取りのポジション!



「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」の周辺には、24時間営業のスーパー、コンビニ、ドラッグストア、マクドナルド、モスバーガー、居酒屋などの飲食店が全て歩いてすぐの距離にあるという便利さ!


深夜まで周辺店舗が充実していて、綺麗で清潔なトイレも使える。道の駅で車中泊すると、ここまでの快適さは体験できません。


「おふろcafé」の駐車場は、女性でも安心して気軽に車中泊が楽しめるスポットですね♪



埼玉県さいたま市にある「おふろcafé utatane」の駐車場も、Carstayの車中泊ができます♪


「四日市温泉 おふろcafé 湯守座」は、三重県でしか味わえない空間。名古屋・滋賀・三重などの観光や、日本一周のついでに寄るのにも良いですが、この三重限定「おふろcafé」を目的にして車中泊の旅をする価値もありです◎ 


新しいカタチの女子旅に、カップル・夫婦のお泊まり旅行に「おふろcafé」×「Carstay」の車中泊はオススメです!


>>「おふろcafé utatane」詳細・車中泊予約ページ





< 四日市温泉 おふろcafé 湯守座 >

[営業時間]10:00~翌9:00(23時間営業)

※深夜2:00〜5:00の間は入浴不可

[一般料金](大人/中学生以上)

●フリータイムコース:1,380円(深夜2時〜翌5時の滞在時は、深夜料金が+1,200円追加)

●銭湯コース(60分):480円


この記事で紹介した車/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

えりたく夫婦の嫁。ハスラーで日本中を旅する毎日。旅とお酒と歌うことが大好き。 ・Twitter & Instagram: @erincology

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device