【最大50%OFF】3連泊以上で、夏休みにもお得な車はこちら!
千葉県いすみ市の車中泊スポットはキャンプもできる!「WOOD BELL CAR STAY PARK」
千葉県いすみ市の車中泊スポットはキャンプもできる!「WOOD BELL CAR STAY PARK」

千葉県いすみ市の車中泊スポットはキャンプもできる!「WOOD BELL CAR STAY PARK」

2021年6月26日
車中泊

2019年10月からハイエースでバンライフ! 今は多拠点施設も利用しています。 新しい体験や、面白そうな人のいるところへ移動中!人見知りは基本しません♪ YOUTUBE「まるぴーVANLIFE」チャンネルでも発信中♪Twitter→@michitolife

これから夏!海の近くで車中泊がしたくなるシーズンの到来ですね。

今回は千葉県房総半島、太平洋に面した外房エリアにある車中泊スポットに行ってきました!


Carstayステーション「WOOD BELL CAR STAY PARK」は里山と海にめぐまれ、田園風景や食材も楽しめるいすみ市にあります。また、2021年オリンピックのサーフィン会場として選ばれた千葉県・一宮町海水浴場から車で約15分とサーファーやファミリーにもおすすめのスポットです。

Carstayステーション「WOOD BELL CAR STAY PARK」はどんな車中泊スポット?


(1)南国風に彩られた駐車スペースで車中泊

国道128号線を南へ走ると左手に看板が見えます。

曲がってすぐふた手に分かれた道を左へ進むと左手にWOOD BELL CAR STAY PARKの看板が!


国道128号線から左折すぐのY字路。左が正解。私は間違って迷ってしまいました(苦笑)


到着すると目に入るのは、ピンクにブルーそしてヤシの木と南国風のかわいい施設。

ホストの鈴木直樹さん、桃子さんご夫婦が手作りした車中泊&キャンプ場です。


ホストのご夫婦。温和でなんでもフレンドリーに話してくれます。


駐車スペースは4台あり、一人でも仲間と一緒にでも車中泊が楽しめそうです。キャンプがしたい場合は、オプション(2000円/泊)で持参のテントも張れます。テントがない場合、別途1000円で貸し出しもしていますよ。



今年の春オープンしたばかりなのですが、休日はキャンプ利用者も多いそうです。事前にチャットか電話にて予約状況の確認を済ませておきましょう。


サワサワと稲が揺れる様子を眺めながら車中泊


車を止めると、海側には田んぼが広がり視界を遮るものがなく開放的。海が気持ちよく吹きますが、風が強いときもあるので物の管理には注意です。夜間も外灯の明かりがついているので真っ暗にはならず安心ですよ。


夜はライトがいい雰囲気に。


私が訪れた日は雲に隠れていましたが、天気が良いときは星も綺麗に見えるそうです。外のテーブルも使えるので、語らいながら夜空を見上げるのもいいですね。夜は虫の音とカエルの音を聞きながら眠り、朝は鳥のさえずりで気持ちよく起きられました!



駐車スペースの後ろには滑り台やブランコなど子どもが遊べる遊具があります。四人兄弟の父親である直樹さんは元大工さん。子どもたちのために滑り台まで自作!



気がつけば遊具で鈴木さんの子どもたちと一緒に遊んでいました。滑り台は角度が急なので、勢い余ってお尻を地面で強打しないように注意です(笑)

(2)24時間使えるトイレとシャワー

奥にはセンサーライトがあります


施設内には24時間使えるトイレとシャワースペース。建物の間を通り抜けると左手に扉が2つあり、手前がトイレ、奥がシャワースペースになっています。暗い時間帯にはセンサーライトがつくので移動も安心!シャワースペースにはシャンプーやボディソープなどのアメニティーも用意されています。(有料シャワー:一人300円/回)

(3)無料で使える水道にテラス

温水まで使える水道!後ろの小屋は桃子さんのワークスペース。アクセサリーやアロマを使ったワークショップを不定期で開催中。


車内での食事や洗面に利用できる洗い場もあります。水は飲水も可能。温水まで出るのがうれしいですね。

(4)プライベートなスペースでワイワイBBQも!

BBQスペースは広々。夜はライトがついてすてきな雰囲気になります。


駐車場所の横にはBBQスペースがあり3000円/泊で利用できます!(BBQコンロの貸し出し込み)

近くのスーパーSENDOは車で約5分なので、家族や友人とワイワイBBQもいいですね!(夜間は声が周りに届きやすいので、迷惑にならない程度で楽しんでくださいね。)


焚き火もできますが、専用のボードを使って地面の保護もお願いしたいとホスト。気をつけて楽しんでくださいね。

(5)無料Wi-Fi

車内で調べ物や仕事をしたいときにはWi-Fiが使えます。ID、パスワードはトイレ内に記載されているのでチェックしてくださいね。

(6)ゴミ袋の処理もできます

ゴミの回収(1000円/袋)もできます。必要な方は到着後に袋をもらいましょう。

「WOOD BELL CAR STAY PARK」の周辺スポット

(1)「ガジュマル」の黒い温泉で体もポカポカ

ヨードの湯。体をじわじわ温めます。


湯船につかりたいときは、WOOD BELL CAR STAY PARKから車で約7分、太東漁港入り口にある「ガジュマル」で岩風呂とヨード湯はいかがでしょうか?

ペンションの中にある日帰り温泉で、利用時間は16〜20時。浴室は2つの岩風呂があり利用者の状況によってカップルや家族と一緒に入浴することもできます。(詳しくは直接お問い合わせください。)


地下から組み上げられた褐色のヨード湯は殺菌作用があり、冷え性、神経痛、やけどや切り傷など皮膚にも良い効果があるとオーナー阿部博幸(あべ ひろゆき)さん。アメニティはリンスインシャンプーやボディソープの用意があります。

熱めのお湯が気持ち良い~!のぼせないように短時間の反復浴をすると、さらにしっかり体が温まりました。


伊勢海老がついたコース!!これは贅沢!!


岬ペンションガジュマルでは食事もできます。実は千葉県の外房は日本トップクラスの伊勢海老の漁獲量を誇る産地。8月から伊勢海老漁が解禁されるので、漁獲量が増えるこれからの季節はお得に食べられるとの情報が!なんと「ガジュマル」では、漁師直送の地魚を使った舟盛りつきのコースが3500円!!(税別)1名様から利用でき、2日前までに電話にて要予約です。電話連絡は終日可能とのこと。なんと、料理は全て無添加でオーナー阿部さんの手作りだとか。これはぜひ食べてみたいですね。


ペンションはご夫婦で切り盛りされていて、おふたりともとても気さくなかたです。気になった方はぜひ訪れてみてくださいね。


■岬ペンション「ガジュマル」

住所:千葉県いすみ市岬町中原129-2

電話:0470-80-3131

時間:16:00~20:00

料金:小学生以上550円、未就学児275円

休み:不定休

駐車場:30台

(2)有名サーフスポット一宮海岸でサーフィンを!


実はここに来るまで知らなかったのですが、WOOD BELL CAR STAY PARKから車で約15分の一宮海岸はオリンピックのサーフィン会場に選ばれた場所なんです!アマチュアからプロまで幅広いサーファーが親しんでいる関東では非常にメジャーなサーフポイントだそう。


一宮町へ入るとヤシの木におしゃれなカフェやサーフショップなどまるでカリフォルニアのような雰囲気で海が好きな私にはワクワクが止まらない場所でした。


車から椅子を持ち出して波打ち際でサーフィンを堪能!


今回は Carstayの代表宮下さんと「とうちゃんはテンネンパーマ」のイケさんのサーフィンに同行。サーフィン初心者の私は、海辺のベンチから2人を見つめてきました。(笑)


▼イケさんのインタビュー記事はこちら!


車は海の真ん前にある有料駐車場が利用でき、出入りも可能なので1日中遊べちゃいますね。


■一宮海岸有料駐車場(4月24日~10月31日まで※10月1日以降は土日祝のみ有料)

住所:千葉県長生郡一宮町新地

時間:有料時間は6:00~15:00まで

料金:普通車500円、中型車 700円、大型車1000円、二輪車・自動二輪車100円

(3)やみつきのタンタンメン!ラーメンスタンド「一圭(いちか)」

国道128号線沿いのコインランドリー隣に。駐車場もあります。


ランチはホスト夫婦の行きつけのラーメン店はいかがでしょうか?WOOD BELL CAR STAY PARKから車で約3分の「一圭(いちか)」。ご夫婦でそれぞれラーメン店を経営されていて、「一圭」は奥さんが一人で営業しています。


ラー油を使った勝浦風タンタンメン(※店ごとに違うラー油を使った勝浦市のご当地グルメ『勝浦タンタンメン』のいすみバージョン)が食べられますよ。


辛さや麺の硬さも自分好みにカスタマイズできますよ。


私は鈴木さんのおすすめ裏メニューのパイタンタンタンメンをいただいたのですが、パイタンのまろやかなスープにひき肉の油とラー油の辛みが絶妙なラーメンで、つゆまでほとんど飲み干してしまいました。ぜひ食べてみてくださいね!


■ラーメンスタンド一圭(いちか)

住所:千葉県いすみ市岬町江場土4562

電話:なし

時間:11:00~14:00

休み:日曜日

駐車場:あり

千葉県いすみ市で車中泊するなら「WOOD BELL CAR STAY PARK」がおすすめ!

千葉県いすみ市にあるWOOD BELL CAR STAY PARKは海からも近く、田舎のゆったりとした時間を過ごせます。

夏の家族車中泊にもぴったりのCarstayステーションなので、家族や仲間とも楽しんでくださいね!


▼夏のアクティビティや「サーフィン×車中泊」については、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。


▼こちらのCarstayステーションの近くにあるNEWステーションはこちら


※緊急事態宣言発令に伴い、営業時間変更の場合があります。

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※2021年6月時点の情報です。

この記事で紹介した車/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

2019年10月からハイエースでバンライフ! 今は多拠点施設も利用しています。 新しい体験や、面白そうな人のいるところへ移動中!人見知りは基本しません♪ YOUTUBE「まるぴーVANLIFE」チャンネルでも発信中♪Twitter→@michitolife

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device