【最大50%OFF】3連泊以上で、夏休みにもお得な車はこちら!
山梨県で車中泊!八ヶ岳の自然が映える絶景オートキャンプ場 「LivingAnywhere Commons八ヶ岳」
山梨県で車中泊!八ヶ岳の自然が映える絶景オートキャンプ場 「LivingAnywhere Commons八ヶ岳」

山梨県で車中泊!八ヶ岳の自然が映える絶景オートキャンプ場 「LivingAnywhere Commons八ヶ岳」

2019年10月からハイエースでバンライフ! 今は多拠点施設も利用しています。 新しい体験や、面白そうな人のいるところへ移動中!人見知りは基本しません♪ YOUTUBE「まるぴーVANLIFE」チャンネルでも発信中♪Twitter→@michitolife

ハイエーススーパーロングバンでバンライフ中の、ミチトライフ矢井田千秋です。今回は山梨県北杜市に、私の憧れのバンライファー・渡鳥ジョニーさんCarstayステーション&オートキャンプ場LivingAnywhere Commonsをオープンされたと聞き、大阪から車を飛ばしてやってきました!


車中泊体験や周辺スポットについてご紹介します。夏は涼しい八ヶ岳。行かなきゃ損のNEWステーションです!

「LivingAnywhere Commons」ってなに?

Photo by Haruna Oku


「LivingAnywhere Commons八ヶ岳(通称:LAC八ヶ岳)」は、“「自分らしく、もっと自由に」を共創、実践しよう。”をコンセプトに全国展開中の会員制のコリビング&コワーキング施設。


晴れた日に見える富士山

 

LAC八ヶ岳のある北杜市は、八ヶ岳の南側の麓にあります。南アルプスの景色や、富士山を望むこともできます♪標高1000mなので朝夕は涼しく、首都圏からは2時間半ほどで行ける避暑地なんです。


北杜市は日照時間が日本一!でも湿度は低くカラッとしていて、7月中旬の最低気温は平均16〜21度なんです。車内でも暖かい布団が欲しくなるほど涼しい日もあり、車用のクーラーが無くても快適でした。日中との寒暖差は大きいので、衣類など調整できるものがあるといいですよ♪

LAC八ヶ岳の2つの車中泊スポット|オートキャンプ場


LAC八ヶ岳の中には、オートキャンプ場とカーステイステーションと車中泊をするスポットが2つあります。


1つ目は、開放的な自然を借景してオートキャンプを楽しめるスポット!テーマは、『BE OUTSIDERS』。オートキャンプ場のある「お外」の時間を充実させ、先進技術を掛け合わせたオフグリッドや、ゼロ・ウエスト(無駄・ゴミ・浪費をなくす)を数年後に実現することを目標にしている施設。なんと、JAXAとの共同実証実験の場でもあります。


バンライフに興味がある方たちのためのバンライフフェスなどのイベントも開催するので、ぜひチェックしてみてください!



キャンプはもちろん、車中泊とチルタイムを過ごすには最適な場所です。緑と青空が広がるスペースに、車を停めて(場所の指定あり)、椅子やテーブルを出してゆったりした時間を満喫できます♪


Photo by Haruna Oku


お昼を食べるにも、この空気と風景がスパイス。簡単な料理もいつもの2倍?いや、3倍美味しくなりますよ。(車中泊での醍醐味ですよね♪)


晴れた日は、落ちてきそうな程たくさんの星空が…!


Photo by Haruna Oku


夜は涼しくて、夏なのにこんなに涼しくていいの?と思うくらい快適ですよ!夜間も静かで、地面の傾きも気にならなかったので、グッスリと眠れました。


24時間利用可能なトイレと、有料オプション(300円/人(税込))でシャワーが利用できます。出入りはスマホアプリの「スマートロック」で管理されていました。(シャワー利用時間は16:30〜21:00。変更の可能性有り。)


ちなみに、車で約7分の場所に絶景温泉「パノラマの湯」もあります。

LAC八ヶ岳の2つの車中泊スポット|屋根付き


LAC八ヶ岳の建物の反対側に、もう一つの車中泊スポット「LivingAnywhere Commons 八ヶ岳」があります。高さは2.6mまで入れるので、ハイエースのハイルーフでも余裕。屋根があるとカーサイドタープがなくても、雨に濡れずに食事をとることもできました♪


駐車場内での調理は、直火や焚火はできませんが、カセットコンロやバーナーの利用はできます。(※利用後はマナーを守ってキレイに片付けたいですね。)

周辺観光スポットに行ってきました!

・「清泉寮」で懐かしい味のソフトクリーム



車で約15分。ジャージーミルクと八ヶ岳の美味しい水を使った「清泉寮ソフトクリーム(400円(税込))」


昭和51年にできたソフトクリームは、濃厚なのに、シャーベットのようにあっさりとして美味しい!昔懐かし「アイスクリン」(わかってもらえますか?笑)が好きな方はハマる!と断言しますっ!


柔らかいソフトクリームなので、写真を撮ったらすぐにペロりしてくださいね。ん〜〜〜!


広がる緑のカーテンに、ソフトクリームが映える!


足湯もあるので、ドライブ中の休息や散歩にもおすすめです。


【清泉寮 ジャージーハット】

住所:〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545

電話:0551-48-4441

営業時間:平日10:00~16:00,土日10:00~17:00 

(営業時間等は変更の可能性がありますので、事前にご確認ください。)


・ランチは「ますや」で絶品にじます定食!


にじますムニエル定食(1,350円)


お昼を食べに行くなら「ますや」はどうでしょう?綺麗な水で養殖された、にじますを頂くことができます!場所は清里駅の近く。ログハウスのような建物に入ると、優しい顔をしたお母さんが迎えてくれました。


にじますはカリカリっと香ばしい音をたてて、頭から尻尾まで全部食べれました。食べ終わるまでニンマリ顔が止まらないほど美味しかった!ごはんは、白米か玄米も選べる〜!


駐車場は有りますがキャンピングカーは止めにくいので、近くにある市営駐車場を利用するといいですよ。



【ますや】

住所:山梨県北杜市高根町清里3545

電話:0551-48-2120

営業時間:11:00~21:00 日曜営業、不定休

(営業時間等は変更の可能性がありますので、事前にご確認ください。)


・「吐竜の滝」のマイナスイオンを浴びてリフレッシュ



「吐竜の滝」の岸壁から吹き出すように出る滝を見たくて、行ってきました!「ますや」から車で約6分。道路沿いに駐車スペースがあります。


車を止めて、森の中を散策!「クマ注意」の文字にビビリながら歩くこと約10分。もののけ姫のこだまがでてきそうな雰囲気。自然のミストを浴びながら進むと滝の音が。


ダイナミックな滝が目の前に!


いろんな場所から吹き出る瀧は、力強く、見ているだけで気持ちも元気になりました!


【吐竜の滝】

住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1

日本一買えないクラフトビール「宇宙ビール」

Photo by Haruna Oku


ここ北杜市では、”日本一人気なクラフトビール“で有名な「宇宙ビール」こと、「うちゅうブリューイング」のシリーズが買えるんです!


「ビールなんてどこでも買えるのでは?」と思ったあなた!ブッブーです。「宇宙ビール」の販売は、オンラインショップのみ。販売直後1分で売り切れ、その様を「宇宙戦争」と名付けられるくらい、人気で希少なクラフトビールなんです!そ、れ、が、まさかの、LAC八ヶ岳から車で4分のスーパー「ひまわり市場」で購入することができます。(週に何回かある入荷日は未定。ここでもすぐに売り切れてしまいます…!)


Photo by Haruna Oku


フードスタイリスト・フォトグラファーの奥はる奈さん(ホスト・渡鳥ジョニーさんの奥様!)が、「宇宙ビール」の写真担当をしています。「宇宙ビール」の魅力を教えてくれるので、もし運良くタイミングが合えば、直接聞いてみてくださいね!


要冷蔵の繊細なビールなので、買って帰りたい方は冷やせるもの持参がおすすめです!

まとめ

周辺施設も見所たくさんの八ヶ岳。この夏、涼しい車中泊の旅に出かけてみてはいかがでしょうか♪


>>「LivingAnywhere Commons八ヶ岳 オートキャンプ場」の予約はこちら

>>「LivingAnywhere Commons八ヶ岳」の予約はこちら





▼車中泊体験の動画はこちら▼


この記事をシェアする

2019年10月からハイエースでバンライフ! 今は多拠点施設も利用しています。 新しい体験や、面白そうな人のいるところへ移動中!人見知りは基本しません♪ YOUTUBE「まるぴーVANLIFE」チャンネルでも発信中♪Twitter→@michitolife

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device