【最大50%OFF】3連泊以上で、夏休みにもお得な車はこちら!
兵庫県で車中泊!バンライフ夫婦のとおるんよしみんが「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」に行ってきた
兵庫県で車中泊!バンライフ夫婦のとおるんよしみんが「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」に行ってきた

兵庫県で車中泊!バンライフ夫婦のとおるんよしみんが「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」に行ってきた

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

日産キャラバンで日本一周中のとおるんよしみんの妻よしみんです。兵庫県にある、「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」の駐車場で車中泊してきました。自然豊かな場所で車中泊したい方や、地元の方やシェアハウスの方との交流がしたい方におすすめのCarstayステーションです。この記事では、実際に車中泊した体験をご紹介します!

古民家ステーション(播磨CASAGOYA)とは?

播磨CASAGOYAは、築100年以上の古民家をリノベーションしたシェアハウスです。私達が訪れた日は、ホストの牛飼さんと奥さん、そして息子さんと2020年6月に生まれたばかりの赤ちゃんが、笑顔で出迎えてくれた温かい場所。初めて行った場所なのになぜか少し懐かしいような気持ちになりました。


また、兵庫県加東市に位置しており、神戸市や大阪市まで車で1時間以内にあるためと比較的都心部に近い場所です。兵庫県には夜景の見える「六甲山」、歴史を感じられる「姫路城」、日本酒三大古湯の「有馬温泉」などかなり観光スポットが多いので、それらを観光した時にこちらのCarstayステーションを利用するのはいいですね〜!

 


古民家の周りには田んぼが一面に広がっています。この辺りで作られる「山田錦」というお米も日本酒に使用されています。とても自然豊かな場所で心安らぎます。


また、古民家のすぐ隣の山にはテントを張るスペース、ウッドデッキ、焚き火サークルもあります。そこにはニラや桑の実を発見!初めて、桑の実をいただきましたが、味はほんのり甘味がありますが、酸味を強く感じました。桑の実はポリフェノールやビタミンEが豊富で、ビタミンCはミカンよりもたくさん入っていて健康にもいいのが嬉しいですね。こんな風に、摘んですぐに食べることができる場所で生活するのはとても魅力的だと感じました。


BBQ体験

Carstayステーションの有料オプションで、BBQセットをレンタルしてBBQをしました。BBQでは炭を着火するのにいつも時間がかかってしまうのですが、今回は牛飼さんが素早く炭を火をつけてくださいました。


火の付け方は、筒の中に炭を入れてカセットコンロで火をつけるだけでとてもシンプル!今まで火をつけるのに悪戦苦闘しておりましたが、これなら簡単なので今後これを使って炭に火をつけたいアイテムです!



そして、近くのスーパーで購入した肉や野菜を焼いて2人で楽しみました。車内ではこうやって炭で焼くことは難しいので、久しぶりのBBQでとてもいい思い出に。それもBBQって食材を切って焼くだけで簡単なのに美味しくて嬉しい!牛飼さんの息子さん(3歳)と一緒に食べることでとても賑やかなBBQ体験になりました。照明も貸していただけたので、日が落ちて暗くなっても明かりがあるので安全なBBQができます!

 

シェアハウスメンバーと地酒を楽しむ

BBQの後は、リビングでシェアハウスメンバーとお酒を飲みながら至福なひと時。入居者さんがとてもお酒が好きで、たくさんのお酒を常備されており少しいただきました。特に日本酒はこの辺りでは有名で、数種類飲み比べして、今まで飲んだことないようなフルーティーな日本酒も体験できました。そして生ハムメロンとかなり豪華な料理まで頂いて本当に感謝の一言に尽きます。


ちょうど、私達が訪れた時はシェアハウスメンバーの方々もいらっしゃってかなり賑やかな時間に。バンライフや暮らし方、結婚など様々なことを話していたらお話しが止まらなくて深夜2時半まで語り合っていました。



様々な方と話すことによって色々な考えや価値観を知ることができ、様々な生き方があるんだなぁと勉強になります。旅先で色々な方と出会って夜中まで語り合うって旅の醍醐味の1つ。身近な人だとなかなか話せないような相談でも、旅先で出会った人ならなぜか話せることもあるので、ずっと悩んでいることが解決することも。Carstayステーションを利用すると旅先での出会いが増えるので、さらにバンライフが楽しくなります!

快適に車中泊できます

車中泊がどんなところでできるかは重要なポイントですが、こちらはとても快適です!


①シャワーが利用できる(有料オプション)

広々としたお風呂があります。ドライヤーが使えるのはとても嬉しいポイント!

 


②ゴミ処分可能(有料オプション)

私達はBBQをしたので特にゴミがたくさん出ましたが、ここでは引き取ってくださるのでとてもありがたいです。燃えるゴミ、プラスチック、燃えないゴミに別けて処分します。


③電源が利用できる(有料オプション)

コードリールをお借りすることができるので、車内に引き込んでポータブル電源等を充電でき快適な車中泊旅になります。特に梅雨時期はソーラーパネルで発電がなかなかできないので、充電できるスポットがあるととてもありがたいです。


④静か

周りは田んぼに囲まれており周りの音が気になることはありません。

自然豊かな場所なので、鳥のさえずりが聞こえとても癒されます。


⑤フラット

車中泊する時傾斜があるのか?はすごく大切。ここはフラットでした。なおかつコンクリートで雨が降った時にぬかるみにハマる心配もないです。

 

梅の収穫体験

翌朝牛飼さんが「梅を一緒に取る?」と声をかけていただき、庭にある梅の木の梅を収穫しました。かなり簡単に取れることにびっくり!瓶の中に梅と砂糖をいれて放置しているだけで、シロップができると教えていただき、今車内で梅シロップを製作中。梅シロップはクエン酸やビタミンAなど美容や健康に良い栄養素が含まれています。梅シロップができたら、水や炭酸水で割ったり紅茶に入れたりして楽しむことができるので、早く完成しないかとワクワクしています。



この日は、牛飼さんが事前に作られた梅ジュース(炭酸割り)を3人で飲みながらお話し。とてもさっぱりしていて暑い時期にぴったりなジュース!自然豊かなところで鳥の鳴き声を聞きながらゆったりと過ごす時間って贅沢ですよね。私は旅をしながら仕事もしているので、バタバタと毎日を過ごすことが多いですが、自然の中でゆったりと過ごす時間が作れて癒される時間となりました。

まとめ:自然豊かな場所で車中泊はいがかですか?

築100年を超える古民家をリノベーションした古民家ステーション(播磨CASAGOYA)は、色々な方とお話しでき、子供と遊べて、BBQもすることができる素敵な場所でした。自然を感じなから車中泊したい方にオススメです。


Carstayステーション「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」で車中泊してみるのはいかがでしょうか?


>>「古民家ステーション(播磨CASAGOYA)」予約・詳細ページ



この記事で紹介した車/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device