【最大50%OFF】3連泊以上で、夏休みにもお得な車はこちら!
公務員を辞めて夫婦でバンライフ。「ライクサタデー」の2人が大切にしていること
公務員を辞めて夫婦でバンライフ。「ライクサタデー」の2人が大切にしていること

公務員を辞めて夫婦でバンライフ。「ライクサタデー」の2人が大切にしていること

2021年4月6日
インタビュー

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

VANLIFERS特集では、次世代のライフスタイル「VANLIFE(バンライフ)」を送る、素敵な方々をご紹介します。今回は「毎日を土曜日のようにウキウキな気分で暮らしたい」という思いでバンライフを送っている「ライクサタデー」のマナブさんとマミさんご夫婦にインタビュー!

公務員を辞め、家を引き払って日本一周しているお2人に、今後の展望や大切にしている考え方を聞かせてもらいました。

SNSで今の愛車に一目惚れ。それがバンライフを始めるきっかけに

ライクサタデーのお2人がバンライフに興味をもったきっかけは何でしたか?

マミさん:

きっかけは、今乗っている車「GORDON MILLER(以下ゴードンミラー)」をインスタグラムで見て一目惚れしたことです。


以前、私たちは共働き夫婦でしたが、公務員だった夫のマナブは仕事のモチベーションが見つけられず、ずいぶん悩んでいました。私としては、彼が仕事を辞めることには賛成でしたが、当時は24歳でまだ若く、今の仕事を自分たちのやりたいことを素直にやっていいのかどうかを迷っていました。

「2人でもっと旅行して知らない世界を見てみたい」と思っていたものの、なかなか行動には移せない状態でした。


勤め先を辞めたら何をしよう…と考えていたころ、インスタグラムで今の愛車「ゴードンミラー」を発見して一目惚れ。「この車でバンライフしたい!」と思い立ちました。シンプルでかっこよく、そのときはお風呂に入っていたのですが、リビングにいるマナブに聞こえるように叫びました(笑)

それほどにこの車には心を惹かれました。この車でバンライフしたい!って思ったんです。

共働き夫婦から2人とも無職になると決まったとき、周りの反応はいかがでしたか?


マナブさん:

もともとは「仕事は頑張って続けないといけないもの」という考えをもっていたんですが、モチベーション維持ができない状態が続いていて、妻と相談して公務員を辞めることを決めました。

友人たちには仕事を辞めると決めてから話したのもあって、驚いた人たちが多かったように思います。安定の仕事「公務員」を辞めるのは特に。


マミさん:

私はそこまで仕事を辞めることが大きなことだとは思っていませんでした。マナブが悩んでいたのも知っていたので、決断には賛成でした。でも友達に「旦那が公務員を辞めるんだよね」と話したら「えーーー!何やってんの?」と返されて、公務員を辞めるのは大きな決断だったんだな、とその時に気づきました(笑)


あとは、それまで共働き夫婦としてYouTubeに動画投稿をしていたので、無職になることへの登録者さんの反応が不安でしたね。

2021年1月1日に投稿した「公務員を辞めてバンライフで日本一周する」という動画を公開したときの気持ちは今でも忘れられないです。

でも、その動画には優しいコメントがたくさん送られてきて、視聴者さんからの応援が本当に嬉しかったです。今でもあのときのコメントに支えられているので、時々見返しています。

公務員を辞めて始めたみたバンライフは実際どうですか?

マミさん:

バンライフを始めたのが今年の2021年1月なので、まだ数か月ですがめっちゃ楽しいです!

「バンライフって日本中に別荘ができたみたい」ってどこかで聞いたことがありますが、まさにその通り。日本中住めますよね。

海が見えるところで車中泊したときは最高でしたね。



マナブさん:

北関東だと案外行ったことない場所があって、実際にバンライフを始めて行ってみると地域にはたくさんの魅力があるんだなって気づきました。車なので基本的にどこでも行けるのは利点ですね。


私たちは日本一周すると掲げているので、47都道府県すべてに行く予定です。

今まで行ったことのない都道府県にも行くので、新しい魅力を発見できるのもバンライフのいいところかなと思います。


バンライフをしている愛車「ゴードンミラー」はとてもお気に入り!

マナブさん:

ゴードンミラーは本当にすごく気に入っています。

実際にゴードンミラーを見に行ったときも「この車欲しい!」と強く思いました。


内装はベッドタイプやテーブルタイプに簡単に変えられるのも好きですね。

丸目も気に入ってます。レトロでかっこよくて。



マミさん:

私は車に詳しくないので丸目とかいわれてもよくわかりません(笑)

でも内装がシンプルでかっこいいんです。元々キャンプが好きなので、キャンプ場では炊事場を使ったりすれば車内にはキッチンはいらないなと思っていました。広さが確保できる分、キャンプグッズがたくさん載るのも嬉しいですね。


それと、床と天井に本物の「アカシアの木」を使っているところが気に入っているポイントです。木の温もりも感じますし、使っているうちに経年変化の味を感じられて、本当におうちの中にいるような雰囲気です。


シンプルなので、将来もし犬を飼ったり子どもが生まれたりしても、自分たちのライフスタイルに合わせて変えていけるようなところもいいですね。


バンライフの魅力のほかに、バンライフの課題だなと感じたことはなんでしょう?


マミさん:

まず、バンライフの魅力は時間にとらわれないことですね。雨が降ったら次の日観光しよう、と臨機応変に決められるのはいいですね。

家ごと移動しているので、気に入っていた場所で車中泊できるところも良いです。


マナブさん:

その土地が気に入ったらルールを守ったうえで1ヶ月滞在とかも可能だし、反対に1日で移動してもいいので自由ですね。


マミさん:

バンライフの課題ってあるかな?バンライフのいいところはいっぱい思い浮かぶけど。


マナブさん:

実は始めるまではバンライフってもっと過酷なものだと思ってたんですよね。

トイレに行けなかったり、不便なことが多かったり…というのを想像していたのですが、実際バンライフをやってみてあまり困ることがなくて。逆に快適ですごく楽しいです!


マミさん:

とはいえ、車だけでは生活ができないところはありますね。特に冬の寒い日にハミガキに行くことが面倒で…!さらに雨なんて降った日は最悪ですね(笑)でも思いつくのはそれくらい。バンライフはめっちゃ楽しいです!

YouTubeいつも見てます!他にもされている活動はありますか?

マミさん:

YouTubeの他にもInstagram、Twitterもやっています。その中でも今は特にYouTubeに力入れています。

始めた当初は共働きでYouTubeをやっていたので、お互いに時間を合わせるのが難しいときもあり、全然伸びなくて。でもコメントがもらえるようになってからは楽しく投稿できるようになってきました。

YouTube撮影もバンライフも楽しいですね。週4本動画投稿をしているので、日常の私たちの雰囲気が出ていると思います。


マナブさん:

今後はサブチャンネルもできたらなと2人で話すこともありますね。


マミさん:

YouTubeではメインテーマを旅と食と酒とキャンプの動画にしているんですが、バンライフを始めてからは運転があるのでお酒を飲む機会が減っていました。お酒を飲んでいる動画が最近なかなか撮れてなくて。今後はサブチャンネルで車の中でお酒を飲む「バン飲み」っていうのもやってみたいな、なんて構想中です。


今後のYouTubeもますます楽しみです!今後やりたいことや夢ってありますか?

マナブさん:

ご時世のこともありますが、まずは日本一周するので47都道府県をちゃんと回ることです。

その後は色々な国に行ってVlogを撮りたいですし、絶景も見てみたいですね。インドとか面白そうだなと思ってます。

そしてグッズ販売にも興味があります。


「やりたい」と感じたことに素直に従って生きていきたいんです。

「お金がないからできない」「会社があるから行けない」っていう言い訳からは離れたいですね。


マミさん:

四大陸は行きたいですね。アメリカもヨーロッパも‥‥。

日本一周が終わったときも、そのときしたい!って思うことをやりたいですね。

やりたいことをやって、今を生きてれば未来に繋がりますからね。


最後にバンライフに興味ある方にメッセージをお願いします!

マナブさん:

バンライフめちゃくちゃ楽しいです!!と伝えたいです。

もしバンライフをやりたいと思っているなら行動はすぐ。小さな一歩からでもやった方がいいと思います。


YouTubeを収益化しようとすると動画編集も頑張らないといけないんですが、やりたいことがあるのなら、そのためにやりたくないことも必死でやるっていう方が幸せかなと思ってます。バンライフをやりたいのであればぜひ行動に移してみてほしいなと思います。


マミさん:

貯金いくらあったらバンライフできますか?とよく聞かれます。でも一人一人やりたいバンライフの形が違うし、生活水準も違うので私たちが一概にいくらあればできます!とは言いづらいところです。

貯金を切り崩しての生活は限界もあるし、貯金がいくらあるというより、YouTubeやブログなど、何でもよいのでいろんな収入源を持っておくといいと思います。


とにかくバンライフはめっちゃ楽しいので、おすすめします!

バンライフしやすい環境も整ってきてますので、ぜひご自身に合ったスタイルで楽しんでください!

お話を伺ったかた:「ライクサタデー」のマナブさん、マミさん

公務員を辞めて共働き夫婦からバンライフ夫婦へ。

お気に入りの愛車ゴードンミラーで日本一周中。


★インスタグラムはこちら

▼ライクサタデーのYouTube


この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device