【動画】キャンピングカーをお持ちの方はぜひご覧ください!
静岡県の車屋「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」に、とおるんよしみんが車中泊してきた
静岡県の車屋「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」に、とおるんよしみんが車中泊してきた

静岡県の車屋「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」に、とおるんよしみんが車中泊してきた

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

仲良しクリエイターのとおるんとよしみんです。今回は静岡県静岡市にあるCarstayステーションBAY SIDE MOTORS キャルストリートで車中泊しました。こちらでは絶品グルメを食べたり、ホストの鈴木さんの優しさで心が温まったりしました。実際どのような事があったのか?どんな絶品グルメがあったのか?について記事を書きました♪

BAY SIDE MOTORS キャルストリートとは?

こちらは静岡県静岡市にある車屋さんです。私達が行った時はちょうどお客さんから注文が入っていた車を改造されていました。この車のオーナーさんはこういう人だから、もっとここを改造して・・・と熱く語るホストの鈴木さん。お客さんのことを第一に考えてお仕事をされているんだなと鈴木さんの優しさを感じました。



こうやってお客さんの事まで考えてくださる車屋さんはなかなかないので、車を購入する時はお客さんのことまで考えて下さる方から買いたいなと思えました。そんな素敵な車屋さん「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」!


〒421-0122

静岡県静岡市駿河区用宗1丁目35-26

電話番号:054-257-3648

周辺の施設は?

(1)コンビニエンストア


Carstayステーションから約300mとかなり近くにあるので、もし夜中に何か必要になっても安心です。ちなみにスーパーマーケットは約500mなのでこれまた近くで便利です♪もし行かなくても近くにあっていつでも行けると思うだけで安心です。


(2)用宗(もちむね)漁港直売所



こちらではしらすが有名です。ここのしらすが凄まじくおいしかったので、しらすの味は後ほど 絶品の「しらす」の章で詳しく熱くお伝えします。生しらすや釜揚げしらすはあまり賞味期限が長くないので、お土産にはおすすめできませんが、しらすのふりかけであれば半月ぐらい賞味期限があるので、おすすめです!


【用宗漁港直売所・詳細】

営業時間/平日9時~17時、土・日・祝祭日9時~15時

定休日/年末年始、臨時休業あり

電話番号/054-256-6077


(3)公園


Carstayステーションから約200mのところに公園がありますが、こちらのトイレは24時間使用可能です。私達は何度か利用しましたが、こちらからは海が見ることができるので天気が良ければ景色が良さそうです。残念ながら私達が行った時は大雨で天気が良くなかったので、今度はここで海を眺めながら癒されたいです。

絶品の「しらす」

鈴木さんのおすすめの用宗漁港直売所でしらすを購入しに行きました。こちらでは、漁に出ている日はなんと生しらすが食べられるんです。私達は生しらすを食べたことないのでワクワクしていたのですが、残念ながら、私達が行った日はあいにくの雨で漁に出ておらず生しらすは販売していませんでした。他のお店だと漁がない日も生しらすを売っていますが、冷凍したものを解凍しているため、どうしても味が落ちてしまいます。また、今度こちらに来た時はぜひ生しらすを食べてみたいものです♪


今回は、釜揚げしらすとしらすのふりかけがあったので購入してみました。今までスーパーマーケットで販売している釜揚げしらすしか食べたことがなかったのですが、味が全然違います。しらす自体は小さいですが、しっかりと魚の味がするんです。私達は炊きたてのご飯の上に釜揚げしらすと卵をかけましたが、この組み合わせが最高。そしてこれをかき混ぜて醤油をちょっと垂らすとまた味が変わって何杯でも食べることができるくらい絶品です!



そしてよしみんの好きな梅が入っているしらすのふりかけも購入したのですが、しらすの味と梅の酸味がバッチリ合います。私が購入したものは賞味期限が2週間程度あったので、お土産にしました。お土産を買うなら間違いなくおいしいので、おすすめのお店です。


ホスト鈴木さんの優しさ

ホストの鈴木さんはハイエースをお持ちで休日は車中泊をしながら旅をしていらっしゃいます。そのため車の中は車中泊するためのポータブル電源、電子レンジまで装備もバッチリ♪また、ハイエースでキャンピングトレーラーをけん引できるようになっています。こちらにはキッチン、ベッド、机までそろっていてかなり便利です。



鈴木さんは車中泊はもちろんキャンプもお好きなようで、車中泊とキャンプの話で盛り上がりました。私達は車中泊を始めたのは2019年6月からなので、まだまだ分からない事も多いため色々教えていただきました。おすすめのキャンプ場、温泉、車中泊グッズなど!特に冬場に訪れたので、寒さ対策についてどんなグッズを使用しているのか?を聞くと「カイロ」「湯たんぽ」とのこと。カイロと言えば使い捨てカイロをイメージする方が多いと思いますが、オイル式カイロをご紹介していただきました。


私達はオイル式カイロ自体知らなかったのでびっくり!使い捨てカイロはどうしてもゴミが出てしまいますが、オイル式だと何度も使えるのでとてもエコ!海外ではこのオイル式カイロがよく使われているので有名ですが、日本ではあまり有名ではないので、ホームセンターでは販売していないです。そのためもし購入したいと思われた方はインターネットで購入をおすすめします♪



また、湯たんぽもおすすめされました。私達が今まで家で使用していた湯たんぽはプラスチックとウェットスーツ生地の湯たんぽ。しかし車の中では排水設備がないため、朝にはぬるくなってしまったお湯をどこに捨てるか?に困っていたので、湯たんぽは使っていませんでした。しかし、鈴木さんにおすすめされたのは金属性の湯たんぽ。金属製なので、カセットコンロに乗せて温めることができるんです♪次の日冷めてしまってもまたカセットコンロでまた温めて使えるので排水する場所がなくても大丈夫!



そして、車中泊を終えてチェックアウトして出発しようとした時、鈴木さんが急いでこちらに向かってきました!え!何だろう?と思ったらなんと私達のために、湯たんぽをわざわざ買ってきて下さったのです。冬の車中泊は寒いため私達が風邪を引かないか心配して下さった、鈴木さんの優しさが伝わり心まで温かくありました。その日出会ったばかりの私達のためにこんなに優しくしてくださって、本当にまた訪れたいCarstayステーションになりました。

まとめ:「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」でもっと静岡が好きになる!

 

静岡旅行したことなかったのですが、こちらで車中泊して静岡がとても好きになりました。そして食いしん坊のよしみんとしては生しらすをどうしても食べたいので、またこちらには行かなきゃいけないです♪(笑)静岡で車中泊される場合、こちらの「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」で車中泊されていてはいかがでしょうか?


「BAY SIDE MOTORS キャルストリート」の詳細・予約ページ♪



 

この記事で紹介したキャンピングカー/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device