【動画】キャンピングカーをお持ちの方はぜひご覧ください!
東京都多摩市で農業体験!Carstayの体験アクティビティに仲良しクリエイターが参加してみた!
東京都多摩市で農業体験!Carstayの体験アクティビティに仲良しクリエイターが参加してみた!

東京都多摩市で農業体験!Carstayの体験アクティビティに仲良しクリエイターが参加してみた!

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

車中泊で日本一周中のとおるん・よしみんです。Carstayでは車中泊できるCarstayステーションだけではなく、日本各地で様々な体験アクティビティが用意されています♪その体験ステーションの中で、東京都内でオーガニックの農業体験があるのを見つけ、とても興味が湧き実際に2人でツアーに参加しました。そこで、今回の記事では「自然と繋がるオーガニック農業体験ツアー」についてご紹介します。都内のオーガニック農業体験ってどんな感じなの?と気になった方には必見です!

東京都内で農業体験ができる!

東京は都会で自然があまりないイメージがあったのですが、このツアーでは都内で農業体験ができる!と知り驚きました。そして都内に本当にそんな場所があるのか?という疑いの気持ちも正直ありました。しかし本当に都内で農業体験ツアーができるのです!それもオーガニック(無農薬・無化学肥料)農業の体験ができます。

 

場所は東京都多摩市で、新宿からは車で約1時間。こちらの畑は360°自然で溢れていました。都内にこんな自然豊かなところがあったのは驚きでした。

 

 

都心はかなり人が多くてこのような景色はなかなかないですが、車でたった約1時間程度で行けるので、ちょっと自然で癒されたい時に訪れたい場所ですね。

農業体験をするメリットは?

実際に体験をしてみてたくさんのメリットに気づけましたが、特に大きいと感じた3つのメリットをご紹介します♪

 

(1)運動不足解消になる

 

私達は車中泊で全国各地移動しており、車にこもって1日中パソコンで仕事をしていることも多く運動不足になっています。もちろん私達の他にも最近運動していないな・・・と悩んでいる方も多いはず。このツアーでは実際に農家さんがされる作業が体験できるので、運動不足を解消することもできます。ハードな作業でないので、力仕事や体力に自信がない方でも安心して体験できます。



(2)リラックスできる

 

土に触れる、自然に触れるだけでストレスが軽減する効果があると教えていただきました。他にもメリットがあって、土に触れるだけで電磁波が体から抜けていくとのこと。電車の中、レストランでも、スマートフォンを触っている方が多いです。私達の身近にはたくさんの電磁波があり、それを浴びながら生活しているのです。しかしその電磁波を土に触れるだけで体から抜けていくなんてすごい!!なかなか日常で土に触れる機会はないので、このような機会があるのはいいですね。

 

(3)農家さんの大変さがわかる

 

私達は土寄せの体験をさせて頂きました。土寄せとは苗を間引いた際や追肥の際に株もとに周辺の土を寄せる作業のことです。土寄せをすることにより、株が倒れにくくなったり、雑草が生えてくるのを防いだりすることができます。土寄せの作業を畑の一列をするだけで思ったより時間がかかりました。他にも野菜を育てるためにはもちろんたくさんの作業があるため、農家さんの大変さに気付けました。普段、私達はできた野菜を買うだけで、その野菜がどのようにしてできたのか?と考える事はないと思いますが、今回は直接農家さんからお話しを聞いて実際に畑を見ることにより、こんなに手間をかけて作ってくださっている野菜なんだと知ることができました


オーガニック農家は日本全国にたった0.5%だけ!

スーパーマーケット、道の駅など様々な場所で普段からたくさんの野菜を目にしますが、オーガニック農業(無農薬・無化学)となると全体の農家のたった0.5%です。かなり少ないですよね。こちらの農家さんは海外に住んでいた時にアトピーに悩まされた経験があり、オーガニック農家をすることにしたそう。畑には白菜があったのですが、私達がいつもスーパーマーケットで見ている白菜(綺麗に結球している)とは違って驚きました。なんとこちらでは葉が広がっていて小さな白菜が多かったのです。


なぜ結球していないのか?をお尋ねしたところ、オーガニック農業(無農薬、無化学肥料)で、こちらの農家さんの畑は肥料をやっていないので、野菜の成長スピードはゆっくりで、もう少しで白菜は結球するとのことです。結球している白菜しか知らなかった私達にとっては驚きでした。

 

 

無農薬栽培なため、虫がいます。しかしお野菜が元気なため、虫にも食べられにくくなっています。(※以下、閲覧注意)

 

たまに虫はいましたが、虫が食べられるくらい安全な野菜という証拠。

 

またホストの梶さんは京都の北・丹波後でオーガニック農家を3年間されており、農業はもちろんオーガニック野菜についてもとても詳しいです。そのため農業の知識が一切なくても安心して参加できるツアーになっています。笑顔溢れ、優しい方なので、農業初心者の私達はたくさんの質問をしましたが、ご丁寧に説明していただけて、農業についての知識がつきました。

収穫した野菜はどうする?

私達は野菜の収穫が大好き!日本一周中、埼玉県川越市に訪れた時はさつまいも掘りができるという噂を聞いて、収穫体験を2人で行ったぐらい大好きです。今回は小松菜、青梗菜、赤カブ、白カブ、白菜の5種類を収穫しました。やっぱり収穫って楽しい♪


 

そして野菜をとってすぐに食べてみてと言われ、そのまま何もつけずに食べたのですが、いつも食べている野菜とかなり違って驚きました。野菜の味がとても濃い!それは一口食べただけですぐに違いが分かるぐらい衝撃の味でした。よくテレビとかで「この野菜全然違う!おいしい」などと言っているのを見たことがありますが、本当にそうなんだ!とこの時気づけました。また無農薬のお米を使ったおにぎりを食べさせていただいたのですが、お米がとっても甘くておいしい!やはりオーガニックで育てられた野菜は一味違いますね。

 

 

また収穫した後は山梨県で行われた「Carstay Camp」にも野菜を持って行くことができました。そしてカブを使ってサラダを作ったのですが、カブの味がしっかりしていておいしい!!と大絶賛。今までカブを調理する機会があまりなく、ほとんど食べたことがなかったのですが、サラダだとカブを切るだけで食べることできるので、今後はカブを使用した料理をしていきたい!と思えました。

 

まとめ:東京都内でも楽しい農村体験はできる!

今回の体験アクティビティでの経験から、身近にある「食」にもっと興味を持つことができました。毎日触れている「食」ですが、今までこんなに「食」について考える機会はなかなかなくて、このオーガニック農業体験ツアーに今回参加して本当に良かったと感じました。

 

 

この記事を興味を持って頂いたそこのあなた!都内で自然に癒されながら「自然と繋がるオーガニック農業体験ツアー」に参加されてみてはいかがですか?



 

この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device