クリスマスプレゼント企画!100万円山分けキャンペーン実施中!
金沢より見所満載!?石川県の別世界「奥能登」のドライブスポット(珠洲編①)
金沢より見所満載!?石川県の別世界「奥能登」のドライブスポット(珠洲編①)

金沢より見所満載!?石川県の別世界「奥能登」のドライブスポット(珠洲編①)

能登での移住生活/田舎暮らし、国内外の田舎旅スポットやライフスタイルを、バックパッカー×クルマ旅をしながら発信。Inaka Backpacker Twitter: @iku203

能登半島の先端にある“奥能登”... スローでゆるやかな田舎/地方のライフスタイルを感じながら、クルマ旅を楽しめる場所だ。

 

ちなみに“奥能登”とは、能登半島の先端 最北部にある穴水町(あなみずまち)、輪島市珠洲市(すずし)、能登町(のとちょう)で成り立つエリアを指す。石川県と言えば、『金沢』をイメージしてしまう人が大半だろう。だが、石川県の奥の奥には、“盛沢山の別世界”が広がっている。

 

この記事では、「田舎バックパッカー」こと中川生馬が移住した、奥能登のクルマ旅ルートをご紹介しよう。イントロ編の記事はこちら / 穴水町編の記事はこちら / 輪島編の記事はこちら


珠洲(すず)の名所:海へとダイレクトに落ちる「垂水の滝」

 

「垂水の滝」は海へとほぼダイレクトで流れる日本でも珍しい滝。滝周辺の海岸には、荒波の影響で丸くなった石が沢山転がっている。波が引くときに、耳を澄ますと、石がぶつかり合い「ごろごろごろ~」と可愛らしい音色が聞えてくる。



垂水の滝」は、どうしても近づきたくなる滝だ。夏は滝水に足を入れて涼むこともできる。マイナスイオンにたっぷり浴びられる。冬、悪天候で強風が続く日本海、「垂水の滝」周辺の珠洲市真浦は特に風が強い。その頃もこの滝は見頃なのだ。強風に煽られ、滝が竜のように舞い上がり、逆流しているように見えるのだ。



「垂水の滝」は長いトンネルを抜けてすぐ左側にあるので、通り過ぎないよう注意したい。ただ、ここまで言っておきながらアレだが、「垂水の滝」含め、能登の海岸沿いには海から漂流してくるゴミが多いのが残念ではある。

 

< 垂水の滝 >

・住所:石川県珠洲市真浦町


「能登にきた!」感じられる絶景スポット


「垂水の滝」の後は、有名な「ゴジラ岩」がまずある。その名の通り、形がゴジラに似ていることからそう呼ばれている。



< ゴジラ岩 >

・住所:〒927-1304 石川県珠洲市馬緤町


そして、ゴジラ岩を横目に、一気に「椿の断崖展望台」へ。



「椿の断崖展望台」にくると、「おぉ~~!能登に来たぞぉ~!」を全身で体感できる。“解放感”で心が満たされる絶景だ。


< 椿の展望台 >

・住所:〒927-1301 石川県珠洲市高屋町

 

ランチは解放感満たされたまま…

 

そして、ようやくランチスポットへと入る。「椿の断崖展望台」にクルマを駐車して、道路を横切り、『つばき茶屋』へ。



ダイナミックな絶景にある海女・番匠さんの食堂だ。獲れたての魚介類を豪快に振る舞ってくれる。「でまかせ定食」「イカ様定食」「ブリ丼」はぼくの一押しメニューだ。

 


忙しい時間帯でなければ店主・番匠さつきさんとの“ざっくばらん”で海女さんらしい豪快な会話を楽しむと、能登での思い出がより一層深まることだろう。このあたり周辺は、永作博美さんや佐々木希さんが主演の映画「さいはてにて」のロケ地でもある。キャンピングカー乗りにも人気のスポットだ。


< つばき茶屋 >

・住所:石川県珠洲市折戸町ニ1−3−1

・電話: 0768-86-2059

・営業時間: 10:00~16:00まで

・定休日: 不定休(冬季休業)


ランチスポットその2:能登のカレーといえば...


「つばき茶屋」は実に“能登らしい”スポットなのだが、もう一軒のランチスポット「いかなてて」を紹介したい。「いかなてて」は道路を挟み「道の駅 狼煙(のろし)」の隣にある。


ここは今では珍しくなったレコード屋と併設しているカレー屋さんだ。ここのチキンカレーがまた美味い!



このレストランは、Uターンした糸矢章人さんが、家族と営んでいる。たまに家族との“やんわり”したやりとりが聞えてくるのだが、それもまた愉快な雰囲気があっていいんだよね。店の天井は高くスペース感ある造りとなっている。



そして、冬は薪ストーブに火が灯され暖かい空間となる。冬季、一時的に閉まるが、オールシーズンで居心地が最高。時には“田舎らしくない”最高の音楽グループを呼び、ライブが開催される。さすが、レコード屋と併設されているだけあるお店だ。


 

写真: ディジュリドゥ、パン、ヒューマンビートボックスをミックスさせビートを奏でる「松本族」は国内外で活躍する。2018年、「いかなてて」でライブを開催した。奥能登唯一の“音楽ライブカフェ/食堂”と言っても過言ではないスポットかもしれない。


< いかなてて >

・住所: 石川県珠洲市狼煙町70-1

・電話: 090-8051-0625

・営業時間: 11:00〜17:00

・定休日: 毎週水曜日(冬季一時休業)

 

いかがだっただろうか?奥能登には、同じ日本とは思えないような異世界が広がっている。そんな名所が多い、珠洲(すず)の魅力について、1記事では収まらなかったので、次の記事でもご紹介しよう。

 

この記事をシェアする

能登での移住生活/田舎暮らし、国内外の田舎旅スポットやライフスタイルを、バックパッカー×クルマ旅をしながら発信。Inaka Backpacker Twitter: @iku203

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device