【動画】キャンピングカーをお持ちの方はぜひご覧ください!
山梨県・西湖の近くの車中泊スポット「ホテル光風閣くわるびSaiko  RV  Park」でとおるんよしみんが車中泊してきた
山梨県・西湖の近くの車中泊スポット「ホテル光風閣くわるびSaiko  RV  Park」でとおるんよしみんが車中泊してきた

山梨県・西湖の近くの車中泊スポット「ホテル光風閣くわるびSaiko RV Park」でとおるんよしみんが車中泊してきた

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

日産キャラバンで車中泊しながら日本一周中の「とおるんよしみん」の妻・よしみんです。富士五湖の一つ西湖(さいこ)のそばにある「ホテル光風閣くわるびのSaiko  RV Park」で車中泊してきました!


河口湖や富士急ハイランドへのアクセスもよく15分の場所。快適に車中泊できる設備はあるのか?周りには何があるのか?ご紹介します!

ホテル光風閣くわるび Saiko  RV Parkとは?


山と湖がすぐそばにある自然あふれるCarstayステーション。昼間はかなり暑かったのですが、ここは標高が900mもあるので夜は気温が下がり快適に車中泊することができました!暑い時期は標高が高い場所で車中泊が最高ですね。


また私達はGoogleMapナビで「ホテル光風閣くわるび」に向きましたが、ホテルの東側に案内され少し迷いました(笑)車中泊場所はホテル光風閣くわるびの西側に位置する「Saiko  RV  Park」になります


ホテルの外観はこんな感じです


まず、チェックインするためホテルのフロントに行きます!受付時間は13:00〜17:00。チェックインの時にSaiko RV Parkの設備についても説明していただけるので安心して車中泊できます。



注意事項や周辺の施設のマップもいただけるのでとても分かりやすく助かりました*

すぐそばに絶景の西湖があります!


山梨県側の富士山麓に位置する5つの湖を富士五湖と言いますが、その一つ「西湖」がここのCarstayステーションから徒歩1分のところにあります。最大水深は71.7mもあり、湖の色はかなり濃い青をしています。


富士山と西湖を一緒に見たい方や写真撮りたい方はここから西側に車で5分程度進んだ場所に駐車場やトイレがあるので、そこで写真を撮るのがおすすめ!ちょうどお花が咲いていてとてもいい景色。


天気がよく富士山までバッチリ見えました!

車中泊設備は?

①駐車場



駐車場のすぐそばには山があり、自然豊かで自然好きな方には最高の景色です!私達が行った時は快晴でとても綺麗に緑が見えて、ドアを開けて外を見ると自然に包まれた気分に。しかし左右に少し傾斜があるので、就寝時には気をつけて下さい。


②ゴミ処理



チェックインの時にゴミ袋を3つもらえるので、燃えるゴミ・ペットボトル・缶&瓶の3つに分けて捨てました。プラスチックは燃えるゴミと一緒に入れ大丈夫です。


カセットガスの缶もなかなか捨てることができないので、捨てさせていただけたのは有り難かったです。缶に穴を開ける機械をいつも持っているのですが、捨てる時は穴開けることが多いので長期で車中泊旅される時は1つあると便利です。これだけ大きなゴミ捨てOKなスペースは、なかなか車中泊スポットにはないですよ!


③電源



追加オプションで外部電源が使用できます。(追加料金550円)夏エアコンをつける時にも冬FFヒーターをつける時にも外部電源は必須ですよね。私達はパソコン作業するために電源が必要なので、延長コードを使って車内に引き込みました。そのため、車内に引き込みたい人は延長コードは持参することをおすすめします。


④コインランドリー



ホテルの中に洗濯機・乾燥機も完備しており、車中泊する方も利用できます。洗濯機は5kgで300円、乾燥機は30分で100円です。車中泊旅が長期になればコインランドリーは必須ですが、車中泊場所で洗濯ができるのはありがたいです!


⑤トイレ



ホテル光風閣くわるびのトイレを6:00〜23:00まで利用できます!とても清潔で汚れてもいないし、匂いもしません。また建物の中なので虫もいないです。夜間は、車中泊場所のすぐそばにある西湖オートキャンプ場ノームのトイレを使用することが出来ます。


⑥水道施設



駐車したすぐそばに水道施設があるためとても便利!この蛇口から出る水は飲むこともできるので、安心して料理にも使用できます


⑦温泉



ホテル光風閣くわるび内にある温泉は車中泊する人は利用できないのですが、車中泊場所から徒歩2分、290mの距離にある、日帰り温泉「いずみの湯」に歩いていきました。ここには「黒潮風呂」があるんです!私は黒潮風呂を初めて知ったんですが、自然海塩を使用した温泉でカルシウム、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。それが健康にも美容にもいいんだとか。ヨーロッパではタラソテラピーと呼ばれており昔から海洋療法として有名です。人間が本来持っている自然治癒力を高めることができ、ダイエットや健康促進、美容のためにたくさんの方が利用されてます。


「いずみの湯」詳細

営業時間|10:00~20:00(最終受付19:15)【夏期期間(7月18日~8月下旬)】10:00~21:00(最終受付20:15)8/15~8/16は22:00まで(最終受付21:15)

休館日|12月~3月火曜日・水曜日、4月~11月水曜日

料金|大人(中学生以上)900円、小学生500円、幼児400円

周辺スポットは?

①西湖いやしの里根場


日本の昔懐かしい風景が見られる観光スポット。約20棟の瓦葺き屋根の家屋があり、昔にタイムスリップしたような気分が味わえます。初めて来たのになぜか懐かしいような気分に。こちらでは工芸品の手作り体験、物産品の販売、食事処を利用できます。春(4月中旬〜5月中旬)は枝垂れ桜、秋(10月下旬〜11月中旬)は紅葉が見頃でまた違った景色が見られるので、季節によって雰囲気も変わります。そのため違う季節にまた訪れたい場所です。


「西湖いやしの里根場」詳細

営業時間|3〜11月9:00〜17:00 12〜2月、9:30〜16:30

入場料|大人(高校生以上)350円、小人150円

駐車場|無料


②道の駅なるさわ



天気のいい日は富士山を眺めることができる大人気の道の駅です。富士山のことが学べる「なるさわ富士山博物館」や、富士山の伏流水を飲めるスポットまであります。この水は地下300mから汲み上げていることを知り驚きました!水はとても冷たくて暑い時期は人気スポットになっています。特に、この日は35度超えで暑くてすぐに喉が渇いたので冷たい水が飲めて最高!格段に美味しく感じます。


また、この地域は標高が高くて高地野菜が有名。夏時期はとうもろこしが大人気です!高地は朝昼の温度差が激しいため、甘みが増してさらに美味しい野菜が育ちます。



とうもろこしがかなり大量に販売していましたが、どんどんお客さんが買っていく様子を見て、私達も欲しくなりつい買ってしまいました。甘くて美味しい!とうもろこしを食べて夏を感じることもできました。

自然の中で車中泊して癒されよう!

今回は山梨県にある西湖の近くの「ホテル光風閣くわるび Saiko RV  Park」で車中泊してきました。周りにはあまりお店はなく、自然豊かで静かな場所でした。都会の喧騒を離れて、朝起きてから西湖を散歩したり、富士山を眺めたり、日本の昔懐かしい風景が見られる西湖いやしの里根場に行ったりして、心身ともに癒されみる週末はいかがでしょうか?


>>「ホテル光風閣くわるび Saiko RV Park」予約・詳細ページ





この記事で紹介したキャンピングカー/車中泊スポット/体験アクティビティのご予約はこちらから

この記事をシェアする

バンライファー夫婦のとおるんよしみんです!日産キャラバンで車に住むおうち型バンライフをしながら日本各地を旅しています。 2018年は世界一周、2019年6月から日本一周中。車中泊初心者&女子向けの情報を発信中(^^)!

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device