あなたのキャンピングカーを登録して副収入を得ませんか?
ワーゲンバスで結婚式!?「フォトバスウェディング」であなたも映画のヒロインに
ワーゲンバスで結婚式!?「フォトバスウェディング」であなたも映画のヒロインに

ワーゲンバスで結婚式!?「フォトバスウェディング」であなたも映画のヒロインに

27才で車中泊旅を初体験、以降ハマる。Webマーケッター・ライターとして活躍し、"好きなときに、好きな場所で、旅するように暮らす"を目標に「VANガール」としてVANLIFEの魅力を発信中! Twitter: @VANGIRLJAPAN

週末バンライフを満喫中のVANガール・サカイカオリです!私事ですが・・・実は先日、かねてよりお付き合いさせて頂いていた方と入籍を致しました。

 

すでに結婚が決まっている友人たちと「他の人がやったことない結婚式を挙げてみたい」「カジュアルな結婚式っていいよね〜」という話題になって、参加者も気楽に楽しめるような新しい結婚式の演出がないかなぁと、探していたんです。休日はほぼ必ず愛車で出かけて車中泊をするほど車が好きなので、車に関連する結婚式を挙げることができたらいいな!となんとなく考えていました。

 

そんな時に偶然にも、「フォトバスウェディング」というものに出会い、それはまさに私の夢を叶えてくれる演出の結婚式だったのです!

 

そこで、今回の記事では、フォトバスウェディングってなに?どんな結婚式?と気になる方のために、私が経験したエピソードも交えて、ご紹介させていただきます。思い出に残る結婚式になること間違いなし!なので、是非オススメしたいです♪

フォトバスウェディングとは?


あのフォトジェニックで人気な、フォルクスワーゲン・タイプ2(通称:ワーゲンバス)を活用して、結婚式の演出をすることをフォトバスウェディングと呼ばれています。


海外の映画を観て、新郎新婦がブライダルカーに乗るシーンに、女性なら一度は憧れたことはありませんか?ブライダルカーは結婚式の演出の一つ。結婚式会場に車を持って行って会場をコーディネートしたり、車で前撮りするカップルもいるそうです。車が趣味というカップルにはたまらない演出ですよね!


世界中の車好きな新郎新婦が挑戦しているようですが、国内での投稿はまだまだ少ないです。日本でも注目され始めたばかりなので、今から取り入れたら先取りできて、周囲を驚かせることができるかもしれません♪実際に私もフォトバスウェディングの様子をSNSに投稿したら、お洒落で物珍しいとあってとても好評でした!

フォトバスウェディングのサプライズ!


私は、2019年9月21日に幕張メッセのカートラジャパンのブース内にて、サプライズの結婚祝いパーティーとしてフォトバスウェディングを経験しました。当日は、VANガールの私も運営スタッフとして携わっていました。


閉館して来場者がいなくなり、会場は運営スタッフだけの静まり返った状態の時、一緒にスタッフをしていた妹から「みんなに差し入れの飲み物を買いに行こう」と誘いを受けました。妹とそれから夫と、3人で会場を出て買い出しに行きました。この時は、「なんて気の利く妹なんだ。私はよく育てたな〜(笑)」なんて、姉らしく上から目線で思っていました。


買い物が終わり、会場に戻ると・・・あれ?誰もいない・・・。さっきまでスタッフが後片付けでいたのですが、会場は完全に静まり返っていました。すると、どこからか音楽の生演奏が響きはじめたんです。美しい音色に導かれて歩いていくと・・・



会場の中心に華やかに装飾されたワーゲンバスと50名近くの見たことがある人が、私達3人を暖かい顔で見つめていました。そう、サプライズ企画のフォトバスウェディングをしてくれたのでした!

フォトバスウェディングで幸せな時間


ウェディング仕様に美しく装飾されたワーゲンバスの近くに行くと、私は頭の上にヴェールを付けてもらい、花束を受け取りました。夫は美しい花を胸ポケットに飾りました。準備が出来てワーゲンバスの方をよくよく見ると、見覚えのある顔が・・・!私と夫が親しくしている友人が、神父の格好をして佇んでいました!どうやら彼は、このサプライズのためだけに、はるばる名古屋から来てくれたようです。夫は感動のあまり、大号泣。私は、友人の名前を思わず「なんでいるのー!」と叫んでいました。


そこから、参列者50名の前で誓いの言葉を交わし、参列者との食事・交流を行いました。私と旦那はワーゲンバスに座り、参列者との交流を挨拶や写真撮影を行いました。突然、司会者から「ワーゲンバスの中を見てみて」と言われ、緊張しながらのぞいてみると、クマの大きなぬいぐるみや白を基調とした美しい装飾、そしてなんと、プリクラがあったのです!


え、プリクラ?!と衝撃を受けましたが、本当にワーゲンバスに設置されていました。


結婚式仕様にカスタマイズされたプリクラは、きちんとプリンターから人数分出てくる仕組みになっていて、実際に夫と私でプリクラを撮らせていただきました。結婚パーティでは参列者の家族や友人と自由にプリクラを取れるそうなので、素敵な思い出を形にして残すことが出来ます。


後日、参列者が撮ってくれた写真も続々と送られてきましたが、どれも可愛い写真ばかり!今回は室内の会場でのフォトバスウェディングでしたが、新郎新婦の好み次第では、海や山・街中などの屋外でも出張してくれるワーゲンバスでした。私はサーフィンが好きなので、茅ヶ崎のサザンビーチなど美しい浜辺で、またいつかワーゲンバスと一緒に写真が撮りたいな〜!

フォトバスで、自由な結婚式を!

 

ウェディング空間に演出されたワーゲンバスはPhoto Bus japanでレンタルすることが可能です。東京・福岡にあるスタジオから、主に関東圏・九州圏に旅するレンタルスタジオとして運営しています。赤のワーゲンバスは東京、ミントグリーンのワーゲンバスは福岡にあります。Instagramのハッシュタグ #フォトバス でぜひ検索してみて下さいね♪

 

「まだ誰も経験していない、自分だけの結婚式がしたい」「車が好きなので、車をモチーフにした式をアレンジしたい」という方のために、夢のような空間を演出してくれます。せっかくの一生に一度の結婚式。自分の好きや、こだわりをしっかり入れて思い出に残る1日にしたいという方にはとてもオススメです♪

 

この記事をシェアする

27才で車中泊旅を初体験、以降ハマる。Webマーケッター・ライターとして活躍し、"好きなときに、好きな場所で、旅するように暮らす"を目標に「VANガール」としてVANLIFEの魅力を発信中! Twitter: @VANGIRLJAPAN

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device