【動画】キャンピングカーをお持ちの方はぜひご覧ください!
【ドラマ振り返り】絶メシロードseason2 第1話「真珠の庭」(千葉県鴨川市)
【ドラマ振り返り】絶メシロードseason2 第1話「真珠の庭」(千葉県鴨川市)

【ドラマ振り返り】絶メシロードseason2 第1話「真珠の庭」(千葉県鴨川市)

Carstayメディア「VANLIFE JAPAN」編集長。サウナと温泉めぐりが週末の楽しみ。自然を感じられる空間が好き。

「絶メシ」それは、絶滅してしまうかもしれない絶品メシ。

絶滅してしまうにはあまりにも惜しい、味と、あじわい。


これは、平日にくたびれたサラリーマンがそんな絶メシに出会う、週末1泊2日の物語。

2022年8月26日から待望のseason2が始まりました!


▼前シリーズ(2019年、シーズン1)のときの紹介記事はこちら


週末、1泊2日の車中泊の小さな大冒険をする主人公、民生(たみお)。

久しぶりの絶メシ旅!カムバック初回はオーシャンビューをおかずにいただくこだわりのオーシャンフードです。

「絶メシロードseason2」第1話のあらすじ

どこにでもいるごく普通のサラリーマン・須田民生(濱津隆之)は、毎週土曜日に妻・佳苗(酒井若菜)が自宅でプリザーブドフラワーの教室を始める事をきっかけに、“絶メシ”を求める旅を再開する事に。久々の旅の行き先に民生は海を目指す。そして車を走らせていると、旅の目的だった絶メシ店を海近くの高台に見つける。そこで出会ったのは「お食事処・真珠の庭」。オーシャンビューを一人占めできる店内に目を奪われた民生は、久しぶりの旅でどんな絶メシに出会うのか!?

ある金曜日、民生(たみお)が帰宅すると、リビングで何やら準備をしている、妻、佳苗(かなえ)。

自身が主催するプリザーブドフラワー教室を、これから毎週土曜日にお家で開くことになったと言います。明日訪れる人数は10人ほど。


話を聞く民生に、佳苗は「だから、あれ、行ってきていいよ」と声をかけます。

「え?」と反応する民生に、「野宿」と言う佳苗。


写真提供:「絶メシロードseason2」製作委員


すぐさま「野宿じゃなくて車中泊ね!」と返事をする民生ですが、久しぶりの車中泊旅に顔がゆるみます。


娘の紬(つむぎ)が高校を卒業して家を出た今。

「お互い楽しみましょう、週末。」と声をかける佳苗でした。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会

民生の独自ルールは健在

車に荷物を詰めて、民生はその金曜日の夜のうちに出発!一人だけの時間を満喫できる、小さな大冒険。


民生のルールは3つ。

その1:期間は金曜日の帰宅後から、妻の教室が終わる1泊2日。

その2:誰も誘わない。誰も巻き込まない。

その3:高速代、ガソリン代、食費、いろいろ含め、小遣いの範囲内に収める。そのために必要不可欠なのは、車中泊。


着いた寝床場所は、千葉県鴨川市の「県営坂下駐車場」です。


ランタンよし!あったかいコーヒーよし!


…ポータブルバッテリー忘れたー。。


でも、この久々の感覚に心が躍ります。

佳苗の教室が大きくなっていることを思いながら、スマホで40代からの趣味を検索すると、出てきたのは「俳句」。それを考えながら眠りに落ちる民生でした。

「お久しぶりでーーーす!」

朝、8時前に起きた民生が見たのは海辺の清々しい景色。

海に向かって「お久しぶりでーーーす!」と叫びます。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


サーフィンを楽しむ人々を見ながら、昨晩の"40代からの趣味"に出てきた俳句を考える民生。

詠んだ俳句はこちらでした。

朝の海 青空きれいで 泳ぎたい ~たみを~

近くを散歩してみたり、公園の遊具で遊んでみたり。おなかも空いてきたところで車に戻り、食事処を探します。

海の高台にあるお店「真珠の庭」へ

真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


車を走らせて「おっ」と、民生センサーがはたらいて着いた場所は、「真珠の庭」。民宿も兼ねているお店です。

入ろうか迷いながら、お店の前でしばらくうろうろ。お店の中のお母さんと目が合い、遂に入ります。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


「亡くなったおじいちゃんのネクタイ、いっぱいあるから持っていって!」

と胸に当ててくるお母さん。ガードを突き破って懐に飛び込んでくる接客に「これも久しぶりだ」と感じる民生。


たくさんのメニューを見て、ちょっと迷ってしまいおすすめを聞きます。

しかしお母さんはエビフライ、ハンバーグ、ブリカマ、キンメダイ、、ほぼ全部を勧めてくれます。

ますます迷う民生でしたが、最終的には「金目鯛の切り身煮魚定食(150g)」と「車海老のカツレツ 真珠の庭風」を注文しました。


お店には、アデニウムや胡蝶蘭などのお花が飾られています。お母さんが仕事の合間に手入れしているのだそう。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


サービスされたポテトサラダにはりんごが入っていて、民生は「好きなやつだ」と微笑みます。

窓からのオーシャンビューを楽しみながら、もぐもぐ。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


「はい、金目鯛の定食ね。おいしいよっ」とお母さん。


見るからに煮汁が染みて、食欲をそそる色艶。すぐに挑みたい気持ちを抑えて、お味噌汁を飲むと…

海老の頭や魚のあらで出汁をとっている、あら汁!嬉しい誤算です。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


金目鯛とご飯を交互に食べる、民生の幸せそうな顔!


続いて、お店の店主さんから「車海老のカツレツ 真珠の庭風(ハーフサイズ)」が運ばれてきました。


真提供:「絶メシロードseason2」製作委員会


あえていうなら海老クリームコロッケだ!これいい!うまい!

と味わいを深める民生に、店主さんが「うまいだろう?」と声掛け。


なんと仕込みに4日かかるそう。どのメニューも時間をかけて手作りしている店主さんのお話しに耳を傾けます。

心を込めた「ごちそうさまでした」

ひとつひとつの料理に手が込んでいるその丁寧さに、民生は「厨房はおひとりで?」と聞きます。


大勢雇っていた時代もあったけれど、コンビニやファミレスが周りにできたこともあり、ここ10年はほとんど夫婦2人でお店をまわしているのだそう。


「子供たちも手伝ってはくれるけどね、継ぐ気はないみたい」とお母さん。

毎日仕込みを頑張る店主さんも、少し哀愁漂う表情を浮かべます。


お話しを聞きながら、

「ずっと食べられるわけじゃないんだな、これも。」

と、民生はテーブルの食事をもりもりいただきます。


「全部おいしかったです!」と言う民生に、微笑む店主さん夫婦でした。


毎朝早く起きて、仕込みをし、どんな注文が来ても、手早く一番美味しい状態で提供する店主さん。

40年間、年中無休で開けてきたのだそうです。


オーシャンビューをおかずにいただく、この店もまた、絶えてしまうかもしれない絶品メシ。

絶メシ、フォーエバー。


帰り際にはお母さんからネクタイを受け取り、そのままそのネクタイを締めて帰路につきます。

短いけれど、いろんなことを思った1泊2日の旅でした。


今週も、おつかれさまでした。

【見逃し配信あり】Twitterではキャンペーンも実施中!

ドラマ放送の間から、Twitterでは絶メシロードの公式アカウントを中心に民生のツイートが大盛り上がり!

見逃した~!という方は、ぜひ見逃し配信をご覧ください。


<ドラマ25 「絶メシロードseason2」は毎週金曜深夜0時52分から放送・見逃し配信中>

ひかりTV:https://www.hikaritv.net/entry/

Paravi:https://bit.ly/3prUubz

ネットもテレ東:https://video.tv-tokyo.co.jp/zetsumeshiroad2/

TVer:https://tver.jp/series/srihjqppii


そしてCarstayでは、ドラマ放送の記念にキャンペーンを実施中!

この機会にぜひTwitterからご応募ください。



「絶メシロードseason2」ドラマ情報

新ドラマ25「絶メシロードseason2」第1話:2022年8月26(金) 深夜0:52~1:23

千葉県鴨川市「真珠の庭」


次回の放送は9/2(金)深夜0:52から!

詳しくは番組ホームページまで。


【脚本】森ハヤシ

【監督】菅井祐介

【音楽】河野丈洋

【主題歌】スカート「架空の帰り道」(PONY CANYON/IRORI Records)


【出演者】

須田民生…濱津隆之

須田佳苗…酒井若菜


滝口幸雄…木場勝己

滝口洋子…藤田弓子


【車中泊場所】

県営坂下駐車場(千葉県鴨川市)


【担当】

配信ビジネスセンター…寺原洋平、太田凌介

総合プロモーション部…矢山海咲、塩塚優香


記事内写真提供およびフォトクレジット:「絶メシロードseason2」製作委員会

動画で楽しむ

この記事をシェアする

Carstayメディア「VANLIFE JAPAN」編集長。サウナと温泉めぐりが週末の楽しみ。自然を感じられる空間が好き。

Icon

Carstayアプリを
無料ダウンロード!

Carstayアプリの
無料ダウンロードはこちら!

Icon
GooglePlay
Device